最新情報

2018年3月18日(日)「サイ・イエングアン」ソプラノリサイタル&ディシプルとソムリエによる饗宴【第4回 至福の晩餐会】

世界の美声と美食が奏する夢のひととき。ソプラノリサイタルの後は感動の余韻を楽しむディナーをどうぞ。
「ディシプル・オーギュスト・エスコフィエ」の称号を持つシェフ率いる調理スタッフが腕をふるいます。「デイシプル」は「現代フランス料理の祖」とされるオーギュスト・エスコフイエの精神を受け継ぎ結成された「日本エスコフイエ協会」が認定するフランス料理界最高の名誉のひとつ。卓越した技と経験、感性を活かし、美声の余韻にふさわしいすばらしい味わいをお届けいたします。
世界に愛されるコロラトゥーラソプラノ歌手「サイ・イエングアン」の素晴らしい歌声に酔いしれた後は、感動の余韻を楽しみながら素晴らしい味わいをご堪能ください。

2018年3月18日(日)
❖受付 16:00~ アミューズと食前酒をご用意いたします
❖リサイタル 16:30~17:45
❖晩餐会 18:00~20:30
お1人様 25,000円(リサイタル、コース料理、お飲み物、消費税、サービス料込み)

【ご予約・お問合せ】販売促進部 Tel.028-643-2118


リーフレット(PDF)こちらからご覧いただけます。


コロラトゥーラソプラノ
サイ・イエングアン 崔 岩光
中国大連生まれ。1989年オーチャードホール「魔笛」夜の女王役で鮮烈な日本デビュー。小津征爾、岩城宏之、小林研一郎、大野和士、現田茂夫、大友直人の各氏と共演。イタリア、カナダ、ブルガリアでの公演と国際的に活躍後、1998年新国立劇場「魔笛」夜の女王役を皮切りに新国立劇場「ラ・ポエーム」ムゼッタ役。アメリカ・サンディエゴ歌劇場、南米チリ、ギリシャ、アテネ新国立劇場、アメリカ・ダラス歌劇場などで「夜の女王役」としての世界的なスペシャリストとしての地位を確立。フィンランド「トゥーランドット」タイトルロール。サントリーホール「第九」、アンサンブル金沢200回記念定期公演出演。2016年10月すみだトリフォニーホールにて新日本フィルハーモニー交響楽団とのリサイタル開催。

ピアノ
加藤亜祐美
千葉県出身。東京音楽大学ピアノ科を経て、東京芸術大学大学院ソルフェージュ科修士課程を修了。千葉音楽コンクール高校生の部で優秀賞を受賞。在学中よりヤマハ千葉店主催、音大生によるピアノコンサート、2台ピアノコンサート等に出演するほか、伴奏ピアニストとしても積極的に演奏活動を行っている。またクラシック音楽に留まらず、昨年10月にはAyumi Kato名義でソロアルバム「IMAGINARY LANDSCAPES」をリリース。ピアノソロ曲「The breeze 0f nostalgia」等が収録され、NHK番組の挿入曲に使用される。作曲家として、東映映画「北のカナリアたち」における合唱アレンジの他、映画劇伴奏や、舞台音楽、大手CMへの楽曲提供も手がけている。今までにピアノを小林仁、村上隆、山崎マヤ、有森博、和声を林達也の各氏に師事。

取締役統括総料理長
中村 善二
平成27年春の褒章 黄綬褒章受章、現代の名工、ディシプル・オーギュスト・エスコフィエ

フランス料理 料理長
林 裕之
クラブ・プロスペール・モンタニエ日本支部会員

シニアソムリエ
伊藤邦夫
一級レストランサービス技能士、HBAシニアバーテンダー

ソムリエ
柿沼全宏
一級レストランサービス技能士

別井悠莉
第55回技能五輪全国大会 レストランサービス 金賞 および 厚生労働大臣賞 受賞

田沢諒
第55回技能五輪全国大会 レストランサービス 敢闘賞 受賞

宿泊予約

宿泊予約システム変更のお知らせ

チェックイン

チェックアウト

人数

室数

お電話でのご予約はこちら 028-627-0111

忘年会・新年会