最新情報

とちぎの伝統工芸品マンスリーアレンジメント「霜月:日光彫」

宇都宮東武ホテルグランデ開業25周年企画「とちぎの伝統工芸品マンスリーアレンジメント」
 11月は「日光彫」です。

日光彫①%e6%97%a5%e5%85%89%e5%bd%ab%e2%91%a2%e6%97%a5%e5%85%89%e5%bd%ab%e2%91%a3

使用している伝統工芸品は【日光彫「三段引き棚」】、使用している花と実は【菊・サンキライ・デンファレ】です。

日光の彫刻は、東照宮を見て頂ければお分かりの様に極彩色の豪華な漆仕上げです。【日光彫】はその伝統を受け継ぎつつ「ひっかき」と呼ばれる独特な道具から生み出される流れるような曲線と、樹の素材の美しさを最大限に活かした漆塗りが特徴です。
菊の模様があしらわれた作品からは自然の生命力を感じ、その模様のひとつひとつに込められた思いが色を与え、色鮮やかな菊の花となり溢れ流れる様を演出しました。

【菊の花】は、昔から名を遺した歌人の詩に登場するなど多くの人に親しまれ、秋の紅葉から冬の景色に移りゆくこの時期に良く見られます。赤々と実る【サンキライ】で秋から冬の移ろいを、【デンファレ】の真っ白な色で寒々と輝く夜露に見立てました。

※使用している【日光彫】は日光市「(有)村上豊八商店」村上隆大様にお借りしました。
 栃木県日光市松原町256 TEL.0288-53-3811

ホテル1階フロントカウンターに展示中ですので、「初冬の訪れ」を感じてください。

宿泊予約

宿泊予約システム変更のお知らせ

チェックイン

チェックアウト

人数

室数

お電話でのご予約はこちら 028-627-0111

忘年会・新年会
おせち